2018年11月02日

女が女に惹かれる理由




宝塚の娘役にハマる女性の記事に
こんな一文があった。

 頭のてっぺんから足の先まで素敵な女の子であるために
 日々努力しているであろう娘役さんたちも
 同じくらい“格好いい”と思う。

 自分はどう頑張っても彼女たちのような
 女の子にはなれないけれど
 だからこそ磨き上げられた美しさに
 敬意を払わなくてはって思うのだ。


宝塚は基本男役を中心となる劇団で
娘役はファンはつきづらいものだけど
わたしは娘役から入ったのです。
(今はもちろん男役も好き)

理想の女の子がそこにはいて

色白で華奢で小顔、ドレスの着こなし方が
素晴らしい花總まりさん。

今でも大好き。


そう、女の子が女の子でいる為には
努力が必要で
それは韓国女性グループにも言えることで。

近くて遠い国から何週間も滞在して
疲れているだろうにいつもニコニコ。
容姿にも気を使う。

尊敬する。

そんなことを考えながら
東京MXのギュリちゃんを観たら
わりと疲れていて笑

そうそうkaraはわりと疲れていたし
ずっとニコニコしてるわけでもなかった。
それでもkaraが大好きだったー。

まぁギュリちゃんならなんでも
かわいいよな!







にほんブログ村









posted by あっさん at 23:37| Comment(0) | kara ギュリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。