2018年02月09日

2017マイベストと平昌五輪開会式と冬の国のラブリーズ2





もう年が明けて40日になりますが

あけましておめでとうございます。


いよいよ明日、Lovelyzのライブですね。

当然、出動でございます。



遅ればせながら、奥さんに続き

2017年度のK-POPガールズグループの

個人的なベスト5でございます。



【第1位】エイプリル「エイプリルストーリー」

【第2位】ラブリーズ「cameo」

【第3位】AOA「Excuse Me」

【第4位】ラブリーズ「now we」

【第5位】エイプリル「Take My Hand」



「エイプリルストーリー」

は聴いた瞬間に

これを超える曲は今年はないんじゃないかな

と感じましたが

やはりその予感が当たりましたね。




今年は、どの団体が

どんな名曲を聴かせてくれるのか?



今、平昌オリンピックの開会式をやってましたが

K-POPだけでなく、世界中で愛されるコンテンツを

生み出す国の開会式にしては、まぁ、普通な印象。



リオ五輪の閉会式で、東京オリンピックの引継ぎを

Perfumeの振り付けやってるMIKIKO先生が担当してましたが


Lovelyzの振付師が、ユン・サン先生の音楽で

開会式のディレクションやったら

もっと素敵な開会式になった気もしますが


そんなことやったら

Lovelyzも日本に来てる場合じゃないでしょうね。



今、奥さんに聞いて知りましたが

ケイちゃんは靱帯損傷で明日のライブに臨むとのこと。


くれぐれもご自愛いただきたい!







にほんブログ村









債務整理に強い長野の弁護士
posted by あっさん at 22:47| Comment(2) | LOVELYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あらためまして、2015〜2017 いち推しを、少しカテゴリーを変えて、記させて頂きます。

【誰もつくれない、実は難解な 超絶楽曲賞 Super Best 1】
 LOVELYZ “Twinkle” [2017](他のGGの追随を微塵も許さない 超絶プログレ KPOP。)

【誰もつくれない、少し難解な 超絶楽曲賞 Best 2】
 少女時代 “Catch Me If You Can” [2015](依然、超大ものGGの凄さ。)

【誰もつくれない超絶楽曲かつ超名曲 洋楽 賞 Super Best 1】
 Barock Project “Broken ( live in Netherlands )” [2017](洋楽の多層性・polyphonic度の凄さを痛感させる超名曲。)

【誰もが感動する名曲賞】
 April “April Story” [2017](先輩の KARA に優るとも劣らない、せつない叙情性あふれる名曲)

【なかなかイケるカバーで賞】
 Twice による Oh My Girl の “Windy Day” [2016](Oh My Girl も Twice も、それぞれ楽曲の内実面では特筆すべきものはないが、この組み合わせはイケてるで賞。)
         今回は、簡潔な書き込みにて失礼致します。
Posted by POPS PLAYER at 2018年02月15日 20:26


POPS PLAYERさま、コメントありがとうございます。

>【誰もつくれない超絶楽曲かつ超名曲 洋楽 賞 Super Best 1】
> Barock Project “Broken ( live in Netherlands )” [2017](洋楽の多層性・polyphonic度の凄さを痛感させる超名曲。)


初めて聞きましたが、この団体の曲は
ValensiaのGaiaをほうふつさせる素敵な曲ですね。


>【なかなかイケるカバーで賞】
> Twice による Oh My Girl の “Windy Day” [2016](Oh My Girl も Twice も、それぞれ楽曲の内実面では特筆すべきものはないが、この組み合わせはイケてるで賞。)

カバーは時にオリジナルを超える時がありますね。

今年、現時点でのNo1は

LOVELYZ “Twinkle”のイントロ
Spotlightでございます。

今回のLOVELYZのアルバムは
捨てが全くない、かなりの完成度ですね。

Posted by あっさん at 2018年02月18日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
KARAブログ」の先頭へ