2016年04月26日

AOA KCON2016 感想





2週間経過しましたがKCON2016の
AOAについて感想を書きます。


奥さんが韓国の音楽番組を観始めた頃
ちょうどガールズグループには
エロ旋風が吹き荒れておりまして

私はKARA以外の団体にあまり興味がなかったので
AOAにも、それほど注目してませんでした。


奥さんは一人でAOAのリリイベに行って
ジミンやチャンミがいいと言ってましたが。



しかし「胸キュン」のPVを見て
その出来の良さに感動し
昨年末のライブにも行きました。

その日は車を停めるのに時間がかかり
メンバーを肉眼でほとんど確認できませんでしたが
とても良いライブでした。


その理由は
AOAの魅力でもあるんですが


「メンバーがみんな、いい奴っぽい」

ところにあると、個人的には思ってまして


胸キュンのPVも一番のお気に入りは
やはり更衣室のシーンでして

これはエロ目線というよりも

D :「じゃチャンミ、ここでY字バランスして」

チ:「ハイ!やりま〜す!」」

みたいな感じが容易に想像がついて
好感が持てるのです。


で、KCON2016のAOAですが
小気味よいエロを前面に押し出したダンスが
非常に楽しくて

「やっぱりこの人たち、最高だな」

と思いながら楽しく拝見しました。



で、この日は韓国のボーイズグループもたくさんいて
AOAが終わったらニコルちゃんもLovelyzも観終わってるんで
帰っても良かったんですが

せっかくだからと、最後まで見ておりました。


韓国の男の子たちって
めちゃめちゃ日本語うまいんですね。

一人「俺より日本語うまいだろ」って人もいたり

熱いことを言って会場の反応が薄いと
「そうでもないか」と照れたりしてるの見ると

「これは日本の女もメロメロになるな」

と思いましたね。



自国の女が外国の男に奪われるのは
おそらく歴史的にも本能的にも
最も男が嫌悪するものだと思いますが

嫌韓の正体も、根本はそんなところにあるのかな。

確かに女性が「ヨン様〜」とか言うのを見てると
女性がどんな年齢であれ
あまり愉快じゃなかった記憶があるもんね。


それを差し引いても韓国の男の子たちは
「いい奴」
って感じがしました。


このまんまだと日本の女
韓国人にもってかれちまうな。


そんなことも感じたKCON2016でございました。








にほんブログ村





posted by あっさん at 11:38| Comment(0) | AOA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。