2016年04月06日

LOVELYZのAh Chooについて






なんと今週の土曜日がK−CONなんですね。


個人的には昨年No.1の曲「Ah Choo」と

No.2の「Hi〜!」のLOVELYZを初めて見れるので

非常に楽しみにしております。


会場の9割を超えるというメインの客層は

男子の団体目当ての女性客でしょうから

アウェイ感が、すごそうですが。



で、LOVELYZに関しては

何度か書かせていただいておりますが

今回はAh Chooに特化して

書かせていただきます。




この曲は、曲・詩・ダンスのトータルバランスからみて

私が過去、見聞きした曲の中で

個人的には最高の曲です。

(参考までに最高の曲と言うのは
 聞いた瞬間に雷に打たれたような衝撃があり

 Ah Chooの前の最高の曲はHi〜!
 その前はKARAのHoney
 その前はPerfumeのVOICEかポリリズム
 そのずっと前は寺尾聡の出航に始まり
 10代の頃は山下達郎のBIG WAVEかな)



まずメロディーですが

私はこの曲が好き過ぎて

PVから歌番組からカラオケからマッシュアップまで

YouTubeに出回っている曲は概ね聴いておりますが


結構な頻度で聴いているのが

この曲のダンス練習用に3倍スピードを落とした映像でして



当然、メンバーのかわいい声もデスメタルみたいになって

常人には聴くに耐えない音でしょうが


この完成度の高いメロディは3倍遅いテンポでも

私にはグレゴリオ聖歌のような宗教音楽みたいに

聞こえるのです。



私は、こんな素晴らしい曲を書いたONE PIECEと言う方が

何者かをずっと知りたかったのですが

こちらのブログでユン・サンのプロデュースだと知り

仕事中は結構な頻度でユン・サンの音楽も聴いております。



で、私はAh Chooのリリース前までは

Hi〜!にメロメロだったんですが

Hi〜!もメロディーだけでなく

歌詞にもただならぬものを感じておりました。


なんかね、女性を知らない少年が思い描く
ピュアな女の子と言うイメージ。


私はLOVELYZの歌詞を書いている方は
男だとばかり思ってたんですが
ハングルの名前で検索してみると
とってもきれいな女性でした。



そして、Ah Chooの詩も素晴らしい。



女の子の健気で一途な想いが

ジエのパートで、成就しない恋だとわかるわけですが

その上でのサビのリピートが切なさを倍増させます。




そしてダンス。


特徴的な外から内に足を入れるサビのステップ踏みながら

前後に移動してますからね、彼女たちは。



私はLOVELYZを知るまでは

ガールズグループはKARAのように5人とか4人が

ベストな人数だと思ってましたが


8人と言う大所帯を非常に美しく見せるフォーメーションが

ふんだんに散りばめられております。


個人的に好きなのは1番のサビ前

ミジュをセンターにV字に並んだメンバーが

片足を交互に外に流すシーンと

2番目の同じパートで、ジンを囲んで

メンバーが足を流し回転するシーン。



全員が後ろを向き、端から順番に振り替えるパートも良いし

メンバーの作る花道をジスが歌いながら

前に進むところも良い。


そのあとの、イェインが歌いながら前進する後ろで

ミジュがジグザグに後を追うシーンもいいし

最後のサビのステップでジンのポニーテールが揺れるのもいい。



Ah ChooのPVも素晴らしく

この曲ではケイちゃんが破壊的に美しいのですが


個人的にお気に入りなのは

BabySoulがジスに見つかった時の表情。

Ah Choo.png


ユン・サンはじめ、Ah Chooの作詞家と振付師は

K-POPでも最もレベルの高い仕事をする方たちですから

LOVELYZに限らず是非、他の団体でも起用していただきたい。

(個人的にはまだ1位を取れていないレインボーを
 この面子にプロデュースしていただきたいですね)


4/9はLOVELYZだけでなく

ニコルちゃんやAOAも出演し

スンヨンが司会ですから

久しぶりに楽しみな一日でございます。






にほんブログ村





ラベル:LOVELYZ K−CON Ah Choo
posted by あっさん at 11:09| Comment(4) | LOVELYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりに、コメントさしていただきます!!

いょいよ、日本で「アチュ」が見られる日がやってきますね〜(^^♪

自分は行けませんが「あっさん」のレポートを楽しみにしてますよ!!

自分の興味は「アチュ」の大合唱が日本でも起こるかということですね。。。

韓国では「アチュ」の大合唱はもはや定番と言っていいでしょう(笑)

大丈夫です〜Lovelyzにはピニペンがついてますからね〜(^^♪

4月最終週カムバックですが、どんな曲が出てくるのか?今から期待に胸が膨らみます!!

ブログリンクありがとうございました〜(^○^)/
Posted by judo501 at 2016年04月08日 12:09

judo501さま、コメントありがとうございます。

昨晩、ステージのYouTubeを見て
掛け声を覚えようとしたんですが

近くにピニペンの方がいてくれると
掛け声もまねできるので助かります。

今回は10列目という好ポジションなので
Lovelyzのかわいさとフォーメーションを
目と耳に焼き付けてまいります。

新曲も楽しみですね。
もうユン・サンの曲ではないのかな。

コメントありがとうございました!
Posted by あっさん at 2016年04月08日 18:51
−−ものすごく共感します!−−
 自分でもPOPSをやりながら、2014年末KPOPのMVをまとめて鑑賞する機会があり、KARAだけが8年間にもわたって、超メロディアスな楽曲・音楽を(まるでビートルズのように)出し続けているのを、その時やっと知って、本当に驚きました。それ以来、KARAの30曲以上もの名曲を堪能しております。(Pandora, Lupin, Honey, Rock U, Girl's Power, Step, Love Is, Jumping, Mamma Mia, Pretty Girl, …… まだまだ一杯続くわけです。しかも、Don't Hurry のような超マイナーな曲でも、他のグループなら一番曲レベルだったりするわけです。本当に凄い!)
 KARAのハード系では❝Damaged Lady❞、底抜けに明るいPOP系では❝Bye Bye Happy Days❞が、(他の日の貴ブログでも書かれていらっしゃいましたように)、特に重要な傑作と感じます。−−が、残念なことにKARAは休止状態。
 ところが、或る時、LOVELYZの❝Ah-Choo❞と❝Hi〜❞のPVを鑑賞し、「遂にKARAに続く超メロディアス・グループが登場した!」と感激致しました。特に❝Ah-Choo❞は凄いですよね。言うならば《バロックPOP》とも名付けるべき超傑作ですよね。−−LOVELYZは、KARAから多くを学んでいると私はみております。ちゃめっけたっぷりなPVのつくり、メンバーの個性の前面化、超メロディアスな楽曲の連発、番組でのおちゃめさ、……。音楽も、例えば❝Ah-Choo❞の楽曲づくり・PVづくりは、KARAの❝Bye Bye Happy Days❞と重なるように強く感じます。〔❝Candy Jelly Love❞も、特にPVについてKARAのものに連なるすばらしさを感じます。〕
 ただKARAは、ハード系〜超かわいい系までものすごく幅広いナンバーを9年間にもわたって展開したわけで、LOVELYZも、どのようなナンバーを展開していくのか、注目されます。そして、日本ではKARAよりはるかに知名度が低いですので、もっと多くの人々にLOVELYZのすばらしさを知って頂きたいものです。
Posted by POPS PLAYER at 2016年04月16日 19:53

POPS PLAYERさま、コメントありがとうございます。

うすうす認識しておりましたが
実はKARAの素晴らしさは
メンバーの愛すべきキャラだけでなく
楽曲の素晴らしさでもあったんですね。

しかもBye Bye Happy Daysがお好きでらっしゃるとは!

昨年から家のHDDの容量が大きくなり
奥さんが韓国の歌番組を録画するようになって
私もKARA以外のガールズグループの曲を
聴くようになったんですが

他のガールズグループを見て思うのは
「KARAほど曲に恵まれ
 かつ何を歌っても許されるグループは、ないな」
というものでした。

しかし昨年、Lovelyzを知り
Hi〜!とAh-Chooは、Honeyレベルの曲を
半年に立て続けにリリースするくらい
奇跡的な快挙だと思っておりました。

KARAの総合デパート的な懐の深さまでは
現在のLovelyzに求められないかもしれませんが

個人的にはユン・サンのプロデュースで
Hi〜!とAh-Chooの流れを組む超メロディアスな曲を
期待しております。

私、頂いたコメントで
初めて《バロックPOP》という言葉を知りましたが
Ah-Chooは、まさに《バロックPOP》としか言いようのない
名曲ですね。

常々、この曲はテクノポップでもなく
ただのアイドル歌謡でもなく
宗教音楽に近いと思っておりましたが
良い言葉をお教えいただき
ありがとうございました。
Posted by あっさん at 2016年04月17日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。