2015年02月20日

KARA バレンタイン レポ



グランドプリンスホテル新高輪「飛天の間」で
2/14(土)に行われたKARAバレンタインパーティの
レポート第4弾でございます。


キャンドルサービスも終わり
ボーっとしたまま双眼鏡を見ておりますと
再び、スンヨンと目が合います。


過去にもKARASIA2ndでハラちゃん
昨年のKARASIA3rdでスンヨンの目線をいただきましたが
私は、これが昔から疑問だったんですが
なぜ、双眼鏡で見ると目線をもらえるのか?

宝塚ファンの奥さんが
現役のタカラジェンヌから聞いた話によれば
ステージ上にいる演者には、自分を見ている双眼鏡が
照明が反射するので、分かるんだそうです。



実はこの視線、いただいたのはスンヨンだけではございません。
KARASIA3rdで、私と奥さんが魅了されたバックダンサーの
ミジョン先生にもいただきました。



今回もステップから登場したミジョン先生に
釘付けになっていた我々ですが
ラストのミスターで奥さんが

「ミジョン先生が、私に気付いて
 バンバン目が合うんだけど」

と言いまして

「マジで?」

と私もミジョン先生を双眼鏡で追いました。

するとなんと、ミジョン先生
こちらをチラチラ見ながら苦笑い。


その苦笑いの理由は

「アンタたち、ラストの曲なのに
 私なんか見てちゃダメでしょ?
 二人揃って何やってるの?」

ということでしょう。


にわかには信じがたいと思われますが
これはまぎれもない事実でございます。


この双眼鏡ですが、チョイスの際は
どんなに安くても結構ですので
10倍以上のものをおすすめいたします。


次回は今回のイベントの売りである撮影タイムと
メンバーからのチョコの手渡しと
間に合えば、今回の高額イベントに関する
個人的な感想を書かせていただきたいと思います。


くどいようですが
ライブ・ファンミーティングには
10倍以上の双眼鏡をご持参くださいませ。


OLYMPUS 双眼鏡 10X21 DPC I








posted by あっさん at 00:02| Comment(0) | kara バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。