2015年02月17日

KARA バレンタイン 感想




KARA バレンタインパーティーの感想です。


ステップを歌って、ご挨拶。


この日、最初の衣装は
マンマミーアの白い衣装で登場。



この日、素晴らしかったのがハラちゃんのトーク。

ヨンジが、日本語に詰まると
先回りして言わんとするコトを全部しゃべるわ
ギュリちゃんがシメの挨拶で考えこむと

「泣く準備できた?」

とナイスなツッコミ入れるわで
大笑いできました。


その後、ケンドーコバヤシ登場。

元々、KARA好きを公言していたケンコバですが
この嫌韓ムードの中、勇気ありますね。


KARAのイベントの司会に芸人が入るのを見るのは初めてですが
これは正解ではないでしょうか。


KARAの日本語力には驚くばかりですが
来日の頻度も下がると、単純に言葉の問題から
意思の疎通が難しくなってしまいます。

その点、ケンコバはKARAとの仕事回数も多いですし
危なっかしい場面もそつなく笑わせてくれました。


ケンコバは司会の女性から

「ケンコバさんはどのようなきっかけで
 KARAのファンになったんですか?」

と聞かれ

「後輩から見せられたKARAのDVDを観て」

と答えていましたが
その辺の段階というかステップは
正直、自分でも分からないという感じ。


この質問、私もKARAを通じてご縁をいただいた方には
必ずしているんですが

「何がきっかけでKARAを好きになったのか?」

「なぜKARAが好きなのか?」

は、皆さん曖昧なままKARAを愛していらっしゃる印象。



私も妻も、そこら辺が非常に曖昧なまま
KARAを応援し続けています。


「マンマミーア」と「SO GOOD」を歌い
その後、「プロミス」を歌って
衣装替えのために一旦退場。


この衣装替えの後
今回のイベントの目玉ともいうべき
キャンドルサービスが始まりますが
これについてはまた後刻。










posted by あっさん at 00:39| Comment(0) | kara バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。