2014年10月27日

KARASIA3rd 名古屋 座席表





新潟・金沢・大阪・横浜のみ残席わずか KARASIA2014 チケット最新情報
icon



なぜか行けるはずのない明日10/27の
名古屋国際会議場の座席表を眺めております。

名古屋国際会議場.jpg


あ〜、きっと楽しいに違いない。


今日は仕事でして、朝からぼんやりKARAのことや
その他の諸々の娯楽について考えておりました。


エンターテイメントの究極の目的は

「我を忘れさせる」

ではないでしょうか。


その代表例がお祭りでしょう。

映画もテレビもゲームも音楽も
つらい、もしくは退屈な日常を忘れるために
存在するのだと思います。


今回、メンバーやスタッフが
来場者に我を忘れるさせることを目的にしたかどうかはわかりませんが
5人から4人になったKARAを復活させるために
それは必死だったことでしょう。


まず、ニコルちゃんとジヨンがいないステージを見たファンに
里心というか欠落感をもたせることは絶対に避けなければなりません。


正直、私も今回のツアー前には
「5人の時のKARAはこんな風ではなかった
 などと感じたら、寂しいなあ」と思っておりましたが
それを感じさせない仕上がりは、見事でした。

ただ、会場がアリーナクラスのサイズだと
我に返ったり、ニコル・ジヨンのいない寂しさを感じる瞬間が
あったかもしれません。


そういう意味では、今回のサンパレス福岡はツアー初日として
ベストな会場だったと思われます。


そう言えば、ハラちゃんのソロ「みんな空の下」には驚きました。
スローなバラードにもかかわらずカブセもなく
びっくりするくらいの歌のうまさです。


それとパンフレットにジャケット撮影のオフショットが散りばめられたページがあるんですが
このページのスンヨンの美しさは是非ご確認いただきたいですね。



今回、横浜アリーナの最終日をトシさんにとっていただいているので
もう一度、今回のKARASIAに参加できますが
サンパレス福岡とほぼ同じ収容人数である新潟は
奥さんが11/6に用が入っておりまして
これをどう動かすか、という状況でございます。


うまく転べばいいな。


明日の名古屋にご参加の皆様
どうぞライブをお楽しみください。



新潟・金沢・大阪・横浜のみ残席わずか KARASIA2014 チケット最新情報
icon





今回のツアーのお宿の手配がまだの方はそろそろご準備を。
     ↓ ↓ ↓

11/3(月祝)岡山市民会館の宿泊情報

11/5(水) 北陸電力会館の宿泊情報

11/6(木) 新潟県民会館の宿泊情報

11/14(金)・15(土) 大阪市中央体育館の宿泊情報

11/18(火)・19(水) 横浜アリーナの宿泊情報




WOWOW_1月にKARASIA2014放送決定!詳細はコチラ








posted by あっさん at 00:37| Comment(0) | KARASIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。