2014年04月23日

KARA 武道館に思うこと



今日は車で地方に行っておりまして、車中KARAの曲を聴いておりました。
関越を北上しながら走馬灯のようにKARAの記憶が蘇ります。

まだメンバーの名前もごっちゃになっている段階で観た代々木のKARASIA1st
冒頭のハラちゃんのキャンディ投げ捨て。
あの瞬間から私は頭の先から足の先までKARAに夢中になってしまったのです。

初めて聴いたHoneyの優しさ。
KARASIA1st最終日、ステージから最も遠い席にいた私に手を振ってくれたニコルちゃん。
昨年のファンミーティングで心動かされたハラちゃんの涙。
握手会で対面したギュリちゃんの美しさと指の細さetc

思えば、ずいぶんたくさんのものをKARAからいただいたもんです。


実はKARASIA2ndのDVDを観たトシさんから「KAMILIA更新します」というメールをいただき
思わず「トシさんは男だな」と口を滑らせてしまい
奥さんから「更新しないつもりだったんかい?」と詰め寄られるということがありまして
家では非常に肩身の狭い思いをしたのですが
今度の武道館の集客がユニバーサルにとって契約更新のたたき台になるそうですね。

1年半前にドームを満員にしたKARAが、今回の脱退で武道館を埋められるか?というのは
ユニバーサルからすれば、ちょうど良い試金石でしょう。

一時は好転しかけたかに見えた日韓関係がここまで悪化し、5人が3人になるという逆風の中で
DSP以上に不安なのはギュリ・スンヨン・ハラの3人に違いありません。

あれほどの感動と幸せを頂いたわけですから
この3人に満員になった武道館を見せられるよう
今こそ恩返しをしたいと切に願う次第であります。






ラベル:kara 武道館
posted by あっさん at 20:14| Comment(0) | kara 武道館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。