2013年12月26日

Perfume 東京ドーム LEVEL3 感想 セットリスト



私、KARAにハマる前はPerfumeが好きでして
武道館・東京ドーム・JPNツアーへ行き
本日LEVEL3の最終公演の東京ドームへ行ってまいりました。

今回のアルバム「LEVEL3」も入手しておりましたが
聴きこんでおらず、準備不足のままの参戦となりましたが
初めて行ったKARAのライブ、代々木も
「SUPER GIRLS」しか聞かず
「Honey」も「Lupin」も知らないまま行ってますから
これがもう性分としか言いようがありません。


スーパーガール(初回盤A)(DVD付)



SUPER GIRLは延べにすると
100時間以上は聴いていたはずです。
車に乗ってる間はほぼ「SUPER GIRL」しか
聴いていませんでしたので。

なぜこのブログにPerfumeのライブの感想を書くかといいますと
KARAののファンとPerfumeのファンはカブると思われるからです。
自分と奥さん以外にはそういう人を知っているわけではありませんが…

で、今日の感想ですが
まず、あーちゃんのトークが長い。
私、Perfumeの東京ドームはえらく感動しまして
特に「セラミックガール」中盤のサビと
ラストの「ポリリズム」は半ベソかいておりました。

Perfumeも苦労人ですからね。

ただ前回のJPNツアーも今回も
乗り切れないまま。

その一番の原因は
非常に言いにくいのですが
あーちゃんのMCの長さ。

3年前の東京ドームもオチのない鳩の話が延々続きましたが
自分的にはPerfumeの最もPerfumeらしい曲が
聴けた素晴らしいセットリストとパフォーマンスでした。


ただ、今回は一番最初のあーちゃんのトークが20分以上にも渡り
その後も長いトークが全編に散りばめられ
ちょっとうつむいてしまう機会が多かったですね。

そんな時、胸に去来したのはKARAのことでした。

今年は9回、KARAのライブやイベントに参加しましたが
来年はその機会が訪れるのか?
その時、KARA。は何人なのか?

そんなことを考えながら見ておりますと
アンコール。

このアンコール「Dream Land」が素晴らしく
ラスト3人が未知との遭遇のように
円形のステージに消えていくという
余韻の残る素晴らしい演出。

この1曲でライブ全体も締まって見えるほどの
出来でした。


本日のセットリストは以下の通りです。



01. Enter the Sphere
02. Spring of Life
03. Magic of Love
04. 1mm
05. Clockwork
06. ポイント
07. ふりかえるといるよ
08. Sleeping Beauty
09. Party Maker
10. Spending all my time
11. コンピューターシティ
12. エレクトロ・ワールド
13. ジェニーはご機嫌ななめ
14. ワンルームディスコ
15. 未来のミュージアム
16. だいじょばない
17. ポリリズム
18. チョコレイト・ディスコ
19. MY COLOR
encore
20. Dream Land



LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)




posted by あっさん at 01:20| Comment(0) | kara 東京ドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。