2013年07月29日

KARA サンキューサマーラブ 握手会 感想


昨日7/28(日)にKARA「サンキューサマーラブ」
発売記念握手会へ行って参りました。

今回は迷いましたね。

元々はギュリちゃんが好き。
奥さんはニコルちゃんが好き。
でも前回のファンミーティングからは
以下の経緯もありハラちゃんも気になる。

http://karanyuumon.seesaa.net/article/367540964.html

で、結局ギュリちゃんにしました。


しかも今回は、いつもコメントをいただくトシさんに
初めて現地でお会いするのです。

私「文章は人となりを表すのではないか」
という考えもあり、このトシさんは
素敵な方に違いないと確信していたのですが
期待通りのいい男。

初めて聞くような情報を教えていただいたり
お互いのKARAのお気に入りについて語り合ったりと
非常に楽しい時間を過ごせました。


そして握手会。

体育館ほどの会場内にはメンバーごとにレーンがあり
その奥に大きめの更衣室のようなブースが。

並んでおりますと私設団体のユニフォームを着た方が
先頭に並んでいる青年に声をかけます。

「今回は何枚買ったの?」
「230枚」

驚いて彼を見るとCDの背の部分の分厚い束が。

世間的に見れば狂気の沙汰でしょうが
私にはまだ若く可愛らしい顔をした彼が
伝説の勇者に見えましたね。

するとブースの方から賑やかな笑い声が。
メンバーが入ってきたのでしょう。
そして握手会開始のアナウンス。

私のすぐ後ろがブースなので見ておりますと
ギュリちゃんは見えませんが230枚の勇者が入っていきます。

230枚も買ったんだから少しは優遇されるのかなと見ておりますと
係の女性に背中を押され、瞬く間に退場させられる勇者。

そこからはベルトコンベア式に握手会が進行します。

あっという間に私もブースの中へ。

そこからの記憶というか全ての感覚が曖昧に。

ギュリちゃんがどんな服を着ていたのかも
どんな声だったかも思い出せないのです。

ただ記憶があるのは細長いきれいな指と
小さくて彫りの深い美しい顔。

「応援ありがとうございます」なのか
「わざわざありがとうございます」なのか
おそらくそのどちらかの言葉を
私の目を見つめて話す女神。

曖昧な感覚というか記憶の中でも
ギュリちゃんがどんな人間なのかは
一瞬で分かりましたね。

握手会というのはCDを買わせるための経済活動。

しかしギュリちゃんの眼差しからは
販売促進の一環というものは微塵も感じられませんでした。

感じられたのは「誠意」とか「感謝」が近いでしょうか。

ただ見てくれが美しいだけでは
暑い中こんなトコまで出てきませんし
ましてや230枚もCDを買う人は現れないでしょう。

私はKARAを好きになってまだ1年半ほど。
握手会も今回が初めて。

きっと230枚のCDを買った勇者の男性は
私がギュリちゃんに感じた人間の美しさを
もっと早くからより強く感じ取っていたのでしょう。

ギュリちゃんと一瞬でも対面できたことは
素晴らしい体験でした。


会場を出てハラちゃんとの握手会を済ませたトシさんと合流。

とんかつを肴にビールを飲みながらKARAについて語り合う至福の時間。


半年も前からコメントをいただいていたトシさんに出会え
心まで美しい女神様に出会え
実に素敵な1日となりました。


アマゾンなら

サンキュー サマーラブ(初回限定盤A)(DVD付)


サンキュー サマーラブ(初回限定盤B)(ボーナストラック収録)





楽天なら









KAMILIA SCHOOLへ行かれる方は
こちらも必須です!


PENTAX タンクローR 8×21UCF-R 62209








posted by あっさん at 10:02| Comment(3) | kara ギュリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
昨日はありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

又私の事をお褒め頂き大変ありがとうございます。

ブログを書かれていると、それを読む側は読む文章から書かれている方の人物像を想像するかと思いますが、

私はあっさんさんのブログから、あっさんさんは「人情味のある優しい人ではないかな」と思っていたのですが、

実際お会いすると、それがあっさんさんから感じ取れ、大変良い時間を過ごすことが出来ました。

実際KARA等のこういったイベントで、あっさんさんと私の様に出会う方も多数いらっしゃるのではないかと思います。

KARAの楽曲やイベントに感謝すると共に、またそれがもたらす人との出会いにも感謝ですね。

今後ともよろしくお願い致します。

握手会の感想ですが、「待つ時間はワクワクしながら待って、そしてKARAさん達との握手はあっという間に終わってしまった」という思いがあります。

他の方の感想でも、「あっという間だった」、「味気なかった」、「本当に握手だけ」という感想も少なくないように思えました。

もちろんCDを購入した全ての人がイベントに参加出来るわけでなないので、
参加出来たことに感謝しなければいけないとも思いますが、

もう少しKARAさんとお話しする時間があればなあ・・と思うと同時に、
警備や時間の問題等でしかたがないのかなあ・・・、
でもせっかくKARAさんと会ったんだから、もうちょっと話したかった・・という気持ちです。

・・・と言いつつ、次はいつまたこのようなイベントがあるのかな?・・とも思ってしまいます。笑。

そしてその後のKARAのテレビ出演情報ですが、

8月1日(木)NHK「ミュージック・ジャパン」
8月9日(金)日テレ「ミュージック・ドラゴン」
8月11日(日)日テレ「ライブ・モンスター」
8月22日(木)日テレ「ダウンタウンDX」だそうです。

それでは今後も宜しくお願い致します。
昨日は大変ありがとうございました。

Posted by トシ at 2013年07月29日 15:45
トシさん、コメントありがとうございます。

トシさんと私のようなことはたくさんあるのでしょうね。

でも、それは本当にすごいことですね。
KARAがいなければ、街中ですれ違ったとしても
他人のままですもんね。

握手会はあれだけの人数を捌く必要があるでしょうから
あのような形になるのは仕方ないのでしょうが
もう少し話が出来ればいいですね。

私はギュリちゃんの人柄が分かった気になれたのでよかったんですが
それにしても、音も聞こえないし、視野も狭くなるし
記憶も曖昧になるという不思議な体験でした。

ただ単純に舞い上がっただけでしょうが。

今回はトシさんとお会いする目的もありましたが
単純に一瞬の握手のためと考えると微妙な気もしますが
大量購入してみたい気持ちもよくわかりました。

最新出演情報
いつもありがとうございます。

またお会いするのを楽しみにしております。

良い一日をお過ごしください!

それでは失礼いたします。


     

Posted by あっさん at 2013年07月30日 06:33
Wow! This can be one particular of the most helpful blogs We have ever arrive across on this subject. Basically Great. I am also a specialist in this topic therefore I can understand your effort.
Posted by バーバリーブラックレーベル at 2013年07月30日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

KARAブログ」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。